日本ステリは、医療現場を支援する多才なサービスで病院の経営効率を高めていきます。

ステリの力

「いのち」に豊かな未来を描く ステリの力

医療現場のニーズに幅広くお応えし、安心と満足を生む5つの強みをご紹介します。

Feature 1

豊富な経験・ノウハウの蓄積

私たちは、医療の現場を熟知しています。それを支えているのは、20年を超える歴史のなかで継承・蓄積してきた豊富な経験則やノウハウ。 この財産を社員が共有し、医療現場の実態に即した的確なサービスを提供しています。もちろん今も、より良いサービスのために、新たな経験則やノウハウを 積み重ねています。

Feature 2

スペシャリストによる高い技術力

私たちは、医療の高度化に対応しています。たとえば臨床工学技士の資格をもつスペシャリストを擁し、ME機器の保守管理ニーズに対応。 院内感染管理、手術室運営サポート、SPD(医療材料等の物流一元管理)など、豊かな専門知識・技術・経験が必要な業務にも適切な人財とサービスを提供しています。

Feature 3

信頼の品質管理システム

私たちは、サービスの品質を常に厳しくチェックしています。香取センター・大和センターにおいては、品質マネジメントに関する国際規格「ISO9001/2008」の認証を取得。 また、社内に品質向上部を有し、独自の「品質マネジメントシステム(QMS)」の導入を進め、サービスの品質向上に努めています。経験を活かしながらも経験に頼らない、 確かな安心の仕組みを構築しています。

Feature 4

人財育成による密度の高いチームワーク

私たちは、プロのチームでお応えします。医療サポート業務は多岐にわたり、密接に関連し合っています。効率的でミスのないサポートは、 優れた人財のチームワークから生まれます。人財の育成に力を注ぎ、必要であれば30人〜50人のチームで対応。 医師や看護師の方々とのチームワークにも差が出ます。

Feature 5

付加価値を高める総合力

私たちには、提案力・改善力があります。医療の現場は、さまざまな課題を抱えています。複雑化する医療サポート業務をトータルに展開できる日本ステリだからこそ、見えてくる問題、改善できる課題があります。私たちは、常に「信頼されるメディカル・パートナー」としての自覚と誇りをもち、付加価値の高いサービスを提供します。