日本ステリは、医療現場を支援する多才なサービスで病院の経営効率を高めていきます。

事業内容

サービスの特長

サービスの特長

医療現場で実際に役立つサービス。そこにはステリ独自のノウハウが息づいています
医療現場で実際に役立つサービス。そこにはステリ独自のノウハウが息づいています

当社は、日進月歩で変化する医療現場のニーズに応えるとともに、医療現場で実際に機能するサービスを積極的に提案します。 この基本姿勢こそ、円滑な病院業務を実現する大きな礎になっています。

1 業務の専任化と人的資源の有効活用
当社は、滅菌や手術業務支援など、看護師・看護助手を中心とした病院職員が従来より行っていた業務を「委託による専任化」という形で推進しています。専任化による業務は、特に看護師の臨床業務従事時間を拡大させることにつながり、医療の質(患者ケア)向上に人的資源を活用させることを可能とします。
一方で当社による業務の専任化は、人財確保とともに業務品質の安定、運営上のピーク時におけるフレキシブルな対応など、効率的な運用を実現。病院職員による運営に比して、人件費総額(採用・教育・給与・賞与・法定福利費等)においてもコスト低減効果が期待されます。

2 総合的な委託のメリット(一括請負)
院内・院外の滅菌消毒業務からME機器管理・SPD(診材・薬剤)・環境整備など、一貫したトータルサービスを推進しています。 作業効率向上とスケールメリットとしての経済効果が期待されます。もちろん個々のサービスでの対応も可能です。

3 スペシャリストとしてのノウハウ
長年にわたり中材滅菌に特化して業務を遂行した経験から得た人財育成や、業務改善(作業効率と費用対効果)を可能にしています。

ページ上へ