日本ステリは、医療現場を支援する多才なサービスで病院の経営効率を高めていきます。

事業内容

医療器材滅菌サービス

医療器材滅菌サービス

中材のキャパシティ不足と診療所の需要に対応
中材のキャパシティ不足と診療所の需要に対応

病院における中材部門の業務運営にはスペースの確保、設備機器・器材の導入など、多大な投資が必要となります。病院の経営環境が厳しさを増すなか、これらの整備は非常に大きな負担となっています。当社は、このような中材部門が抱える課題を解決するため、全国8カ所に「滅菌センター」を設置し、病院の規模や状況に応じた滅菌サービスを提供しています。また、学校検診器材の滅菌・配送サービスも行っています。
当社の滅菌センターは、滅菌物のロット管理による厳しい品質管理を実施しています。

■品質管理
滅菌物個々のトレーサビリティを実現するため、すべての滅菌物に固有のナンバーを付与し、 品質管理記録をデータ化。さらに、滅菌物にラベルを付与して、滅菌物の名称や有効期限などの情報を記載しています。

■物品の流れ
物品の流れの図

■学校検診器材の滅菌サービス
日本ステリの各滅菌センターでは厳しい管理体制のもと、学校検診で使用される各種器材の洗浄・検査・包装・滅菌・配送をトータルに受託。 すべての菌を除去・殺滅し、器材をもっとも安全で衛生的な状態で各学校にお届けしています。

学校検診器材の滅菌サービスの図 特長 ■特長
・高度な設備・機器システムの完備
・専門知識と独自のノウハウを備えたスペシャリスト集団
・ロットごとの厳しい管理でトレーサビリティを実現
・スペースの有効利用、設備更新費用の抑制、人財の有効確保を支援
ページ上へ