日本ステリは、医療現場を支援する多才なサービスで病院の経営効率を高めていきます。

企業情報

ご挨拶

ご挨拶

世界の医療を支える総合医療関連サービス企業へ
世界の医療を支える総合医療関連サービス企業へ

写真:代表取締役社長 高橋 純(注釈:高ははしご高)当社は1987年に創業し、『滅菌事業を核として、医療の質の向上に貢献する』という理念のもと、医療機関の中央材料室における滅菌業務を中心に、事業を展開してまいりました。また、この間、手術業務支援サービスやME機器管理業務、内視鏡室支援サービスなど、幅広い医療関連サービスを提供することにより、医師や看護師の皆様が医療に専念できる環境づくりに貢献してまいりました。

お客様の様々なニーズにお応えし、パートナーとしての信頼を得るには、専門性の高い技術力と品質を保証したサービスの提供が欠かせません。そのため、当社は人財育成と品質向上活動に力を注いでいます。人財育成におきましては、外部機関の資格である「滅菌管理士」や「第一種滅菌技師」などの資格取得を推進しております。また、業界初の社内資格であるマイスター制度を取り入れ、技術力の向上に取り組むとともに、最新の医療に対応できるプロフェショナルとしての技術者集団を形成しております。品質向上におきましては、リスク・コントロール・マトリックスを取り入れた当社独自の業務プロセス=ステリ・スタンダード・プロセスを構築しました。各エリアに配置した品質のプロ=クオリティ・マイスターやクオリティ・スタッフが、この標準化されたプロセスの浸透と現場での事故を未然に防ぐKAIZEN活動に、日々取り組んでおります。

医療を取り巻く環境が大きく変化し続けていく中、医療機関の皆様が求めるサービスをいち早く提供することで、今後も医療の質の向上に貢献してまいります。

当社は世界の医療を支える総合医療関連サービス企業を目指し、これからもチャレンジし続けてまいります。

日本ステリ株式会社
代表取締役社長
高橋 純(注釈:高ははしご高)

ページ上へ